FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IEF2011 IN KOREA 総括

こんばんは。海外へ行くと必ず外人にタバコ1本せびられるakirisです(´;ェ;`)

先週の金曜から国際大会に参加すべく韓国に旅立ってました。

その前の週にSFLがあったばかりだったのでスケジュール的にはかなり辛かったです。。


まず一日目、寝ずに朝8時半ににゃぴおと博多で合流。その後福岡空港からソウルの空港に12時くらいに到着。
メンバーはすでに揃ってて記念撮影してからさっそく車で会場の下見へと出かけました!

集合

寝てなかったせいでナチュラルハイになっててベジータばりのポーズで決めてみました。

会場へついてからは個人個人でパソコンの設定をいじったり、デバイスの調子を確かめたり、SFしたりして過ごしました。

STX Soulの方々が隣に座ってて真後ろで練習風景眺めれましたwやはりキーボード操作が素晴らしかったです.

そして夜の7時くらいから開会式!外のメイン会場に以上し、壇上へはYuti,Spyが上がりました!

その後はホテルに戻っていろいろやって終了。僕は夜の10時には爆睡してました。



二日目

いよいよ、大会本番の日!僕は朝4時に起きてタバコすったりホテル内をブラブラしてみんなが起きるのを待ってましたw

会場についてからはさっそく抽選会が始まりました。ですがここでめんどくさいトラブルが発生。

中国チームがトーナメント抽選の引きなおしを要請。僕らは渋々OKを出しましたが、韓国側が「引き直しはねーよ」ってことで3時間くらい揉めることに。

スタクラとワークラフトの試合開始が午前中だったので大幅に予定が遅れることに。

その後韓国も折れて再度引きなおすことになりましたが、ここでまたトラブル。
またもや中国側が引きなおしを要請。理由は中国2チームが同じトーナメントにいるかららしい。

本当は引きなおしなんて有り得ない話なんだけど、韓国と中国の人らが主催してるみたいでまたもワガママが通り引きなおしに。

もう正直どこと当たってもいいから早くやりましょうよって選手全員が思ってたと思う。

あの優しい台湾チームの選手らもそうとう怒ってたみたいで「中国チームのことは好きか?」と聞いてきたりしましたw

昼飯食ってからまた引きなおしし、僕らのリーグにはSTX 台湾 中国 UHSという組み合わせになりました。

いきなりのSTXとSpiderの激突見たかったんですが、時間も押してたので僕らも試合を開始することになりました。

試合の内容は全部書ききれないので簡潔に。

1MAP目 ガス
初戦ということもあって気合いを入れて挑みたかったのですが、メンバー全員意気消沈ぎみで波に乗ることができなかった。
最初から最後まで声も全然出てなかったし、チームプレイも全くできずに敗北。

2MAP目 プラズマ
絶対に落とせない重要なところで今まで経験したことがないプラズマ。
ここで負けたら終わってしまうのでみんなの気合いが高まったと思う。徐々に声も出てきて、相手の作戦に対してきちんと対応できたと思う。個人のパフォーマンスとチームプレイが良いバランスで噛み合ってたと思う。

3MAP目 ミサイル
やはりここはどうしても僕らの克服しなきゃいけないMAPですね。
終始押されっぱなしの辛い展開で、全く敵の作戦に対応できなかった。声は出てたけどどうしても技術面、研究面で力が及びませんでした。

結果は初戦敗退。
中国チームには一度も負けたことがなかったので悔しさがはんぱじゃなかった。
そして何よりあれだけのワガママを通した相手にどうしても勝ちたかった。次は絶対に負けないように頑張ります。
僕個人的には1vs3を2~3回セーブしたり好調の兆しはあったのですが、チームプレイの面で完全に負けてたように思います。

故意的に三人称機能をオンにしていたり、死んだ後も喋り続けたり後ろの人と喋ってたり、負けたいい訳にはなるけどああゆう事はしてほしくないと思った。

試合の後はSTXの試合を観戦したりご飯食べたりして終了。

STXとSpiderは2:1でSTXが勝ったそうですが、世界のTOP相手に1MAP取ったSpiderは本当に凄いなと思った。
個人的にSpiderの試合は気迫と情熱に溢れていて見ていてすごく面白いです。負けていても声を張上げるってそうとう精神面も強くなきゃできないと思います。

NF Spider !!


3日目

この日は決勝戦を見に行きました。

STX SOUL vs ANNUL

ANNULはセミプロのチームですが、優勝経験も豊富でほぼプロと変わらないレベルのチームです。

試合はSTXが2MAP先取して勝ちましたが、めちゃくちゃレベル高かったです。

僕らは会場後ろの鮮明に見えるモニター室で観戦させて頂き、いろいろ学ばせてもらいました。

やっぱり韓国の選手は個人のパフォーマンスが素晴らしいなと思いますね。
全員の個人能力が素晴らしいので、特に声を出さなくてもきちんとそれがチームプレイになってるんですよね。

STXの最後の試合を生で見れて本当に感動してしまいましたw


試合の後僕らはAnnuLに親善試合を申し込みました。

結果は衛星だけ引き分けで他は負けてしまいました。いやはや強い・・。

直にその強さを味わってみるとまた違う世界が開けるような気がしてきますw

韓国チームと僕らの圧倒的な違いは個人能力でしょうね・・

とにかく韓国チームは判断が早い。モタモタしてる時間なんてほとんどなく、全員が常に動き回ってます。

そして一人目の撃ち合いが始まってから次の人が撃ち合いに参加する時間が圧倒的に早い。

一人と撃ち合ってたらその直後に二人目がカバーしてくるのでほぼ1vs2で撃ち合う状況が多かったんです。

そのヨリの速さとカバーの早さがすごいなーと思いました。

ここが圧倒的に僕らと違うところですかね。

後は投擲物の正確さや使うタイミングは言わずもがな凄いです。

そしてものすごく詰めて来てプレッシャーを与えつつ、全く無駄死にがないんです。

詰めてるのに無駄死にがないって本当にすごいことだと思います。
自分は逃げきれる場所をキープしつつ相手を確実に仕留めれる絶妙なポジション取りが本当に上手い。

ものすごく勉強になりました。


来月のSFWCに向けてそこらへんを意識して改善していきたいなと思います。

応援よろしくお願いします。














スポンサーサイト

Comment

[108]

 
お疲れ様でした!
SFLのすぐで大変だっただろうけど初戦敗退は残念です~><

でもUHSならしっかり修正してくれると期待してます!!!

UHSに足りないのは声掛けが一番だと思います!
でもそもそもそういう声を出さないタイプの人が多そうなので、せめてラウンド最初のチームみんなで出す掛け声みたいなのをしたほうがいいんじゃないでしょうか!
あそこで大声を出すことで試合中にも自然と声が出るようになるもんですよ!
あとは投擲物のもったいない投げ方が多いですね。

日本にいても気づかないようなことがいろいろ体験できたと思うので是非世界大会に生かしてください!
日本では練習相手になるクランは少ないと思いますが、どんな弱いクラン相手でもやり方次第ではとてもいい練習になりますよ。
世界大会で勝ち抜くには現状維持ではだめなことがわかってよかったです!
残り少ないですがひとつ壁を乗り越えましょう!

GO!UHS!!!


[109]

スペシャルフォースが今年で終わり
2に皆移行するのでしょうか?

[110]

Racpyのファン52号さん<
本当に今回の大会は学ぶことだらけでした。
また一歩チームとしても僕個人としても前進することが出来たのでこの負けは本当に貴重な体験になりました。

世界大会まで全力尽くして頑張りますので応援よろしくお願いします。

質問ですさん<

それは韓国チームがということでしょうか?それともUHSがということですかね。
韓国のSTXはこのIEFでSFの活動を終了し、SF2の大会に向けて活動するそうです。
UHSはSF2が始まってみないと分かりません。
11月にあるSFWCと12月にあるWCGまでは全力でSFだけやるつもりです。




コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://akiris5786.blog102.fc2.com/tb.php/26-6d2e21c2

«  | HOME |  »

プロフィール

Racpy.AKiRis

Author:Racpy.AKiRis
[SpecialForce]

Clan:mirage

CN:mirage.f1avor

Mouse : Zowie EC2 eVo
Pad : Steel Qck+Limited Edition
Key : SteelSeries 6Gv2 Red Edition
Hed : SENNHEISER 163D


最新記事


最新コメント


カテゴリ

SF (29)
HoN (0)

FC2カウンター

まいど(。・ω・。)♪

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。